個人間融資について

個人間融資はアダルト有、裸体画像の要求などかなり荒い傾向です

ソフト闇金フクロウキャッシングではいわゆる金融ブラックリスト登録となっている方でも現在会社にお勤め、ご職業をお持ちの方ならば融資の対象としています。
他での融資でお金のトラブルに巻き込まれてしまい困っている、助けて欲しいそんなご相談もあります。悪質な融資の誘いには注意が必要です。

個人間融資には危険が沢山

個人融や個人間融資。そのニュアンスはとても敷居が低く感じ、お金を貸す側と借りる側同じ、一個人同士ならば相談しやすいし万が一約束が守れなくても同じ個人同士だから謝れば許してくれる・・・はず。
そんな自分に都合が良すぎる甘い動機で、ついついそのキーワードに飛びついてしまう。それは危険極まりない行為と言えそうです。

足長おじさん的な話は実際に存在するのか?

お金に困っている人をほっとけない。お金に困っている人を見ると助けたくなる。そんなドラマのような話はこの世に存在するのか。「そんな虫の良い話は100%ない!」とは断言できません。
が、善意の気持ちで助けたい、お金を他人へ無償で貸してあげたい。そんな方には中々出会えないのも実情のようです。

SNSや掲示板などで募ってるもよう

被害にあった方からの話です。ツイッター等で個人間融資を募っていて、そこに連絡してみると保証金なり登録費用なりを絶妙な金額で先に要求してくるそうです。(例:1万円~3万円等)それを支払って本当にお金を貸してもらえるならばと融資の前に相手に振り込んだらそのまま連絡がつかなくなった。
それは詐欺被害ですね。アカウントを作るだけで募集が出来るのでこの手の被害にあった方も増えてる傾向です。

裸体の画像等を融資の条件にされる事も・・・

聞く所によると中国の本国での闇金業者がよく使う手口で融資の条件でその人の裸の画像を要求する。恥じらいを担保の一つにして返せなかったらその画像をばらまくぞ、と。一定の効果があるのかもしれませんが手荒い手口と言えますね。
フクロウキャッシングではそんな要求は一切しませんのでご安心下さい。

総合的に荒っぽい手口が目につく

アカウントを作るだけで、掲示板に書き込むだけですぐにお客を(ターゲット)誘う事が出来る。仮に罰が悪くなっても繰り返し新たに簡単にアカウントが作れるので手荒くしても別人を装い作り直すだけ。そんな理由からか、その手の被害にあった方の話は全て手荒い被害内容です。
これは甘い言葉には罠がある、典型的な話と言えそうです。

相手の素性が特にわかりにくく、個人間融資と言ってもリスク満載でとても危険です。もちろん全ての個人間融資が危険なのではないでしょうけど被害の話も多いようです。新たな報告があればまた追記します。
十分に注意してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました